イヌの病気

ワンちゃんに必要な5つの予防


1.狂犬病予防注射
  *3ヶ月齢以上。1年に1回追加接種。

2.伝染病予防混合ワクチン(6種または8種)
 2ヶ月齢と3ヶ月齢に接種。
 (初回2ヶ月齢未満で接種している場合は3回接種)
 以降1年に1回の追加接種。

3.フィラリア予防(5月〜12月)
 1ヶ月に1回投与(チュアブル・錠剤・散剤・スポット剤など)。
 1年に1回の注射も加わりました!

4.ノミ・ダニ予防

 スポットタイプ・スプレータイプ・首輪など。
 飲み薬タイプも加わりました!

5.定期駆虫ズーノーシス(人獣共通感染症)予防
 フィラリア予防最終投薬後の2週間後に1回、その3ヶ月後に1回投与。
 基本的には内服薬を3ヶ月に1回投与。(錠剤)

*狂犬病予防法では、犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に、その犬の所在地を管轄する市町村に登録の申請をし、鑑札の交付を受けなければならないと定められています。


>>犬とねこの正しい飼い方


■■■ Contents ■■■


 --- 診察時間 --- ●
午前  9:00〜12:00 
午後 17:00〜20:00 
休診日:日曜日
TEL:048-594-6499

あざみ動物病院  〒366-0041 埼玉県深谷市東方1726-8 TEL:048-594-6499  診察時間 9:00〜12:00 17:00〜20:00  日曜休診